竹越 ひろみ (たけごし ひろみ)

毎日笑顔いっぱい「おはよー」と、野山を走り回る天真爛漫な7才の私。
病気で父を亡くした後は自分の気持ち心を閉ざす子どもになっていきました。

それは母の言葉だったのです。

『家はお父さんがいないんだから我慢しなさい』

あれ習いたい。これ欲しい

全て我慢。

親の顔色を見て無理して良い子になる。
私何もいらないと。

親の毎日発する言葉がどれだけ子供の心に植え付けてしまったのか事を母は知らない。
大人になっても残ってしまった事を。

もし母がマザサポ講座を知っていたら、また違う接し方が出来ていたのかもしれません。

知る事の大切さ。

私も大人になり家庭を持ち3人の子どもに恵まれました。
色んな事情でシングルマザーではありますが。
親の言葉や行動が子供に影響する事は身を持って体験しています。

私は子どもを見守り励まし、応援。
3人はママの宝物と育ててきました。

人の美しさとは
心と身体の健康が有って備わる物。
それを仕事とし、福祉で将来は会社を作りたいと思いました。

子育てをし終えた、そんな時にマザーサポート講座と出会いました。
親の生き方や言葉が子供の人生までも左右してしまう事は頭では分かっていましたが、
講座を受講し確信に変わった瞬間でした。

講師の資格を得て、現役ママはもちろんですが
年齢に関係無く女性の方にお伝えしたいと思っています。

1番身近で沢山の言葉のシャワーを浴びせるお母さん。
温かいシャワー 冷たいシャワー 貴方はどちらをかけてますか。

この講座は。お仕事。家族
全ての人間関係が円満になるの間違いなしと思ってます。

なぜなら
今。私自身。毎日がとても幸せだからです。

↓講座のお申込みはこちらからどうぞ!

次の記事

白木 千賀 (しらき ちか)