額田 美智子 (ぬかだ みちこ)

21歳の息子と娘(双子)、19歳の娘がいます。
学生時代に塾の講師や家庭教師をすることによって、子どもとの触れ合いに喜びを感じ
出来れば、学校では面倒を見きれない子どもたちをサポートする側にまわりたいと思い、色々と勉強をしてきました。

ところが、実際に自分の娘が小学校4年生の時に不登校になり、現実の子育ての難しさに直面しました。


そして、その時から学校のカウンセリングに通い、子どもと向き合い、子どもに寄り添う努力をしてきました。
娘も17歳になり、高校に行かなくても、好きな絵や漫画制作をして生きていける道もあると、ありのままの娘を受け入れるようになっていました。
そんな時に、マザーサポート講座に出会ったので、子育てのノウハウはもう必要ないと思っていたのですが
「女性が輝くために」のフレーズが気になり、もっと自分の人生をより良くしたいと強く思い、この講座を受けてみました。

受けてビックリ、それは目からウロコの衝撃的な内容ばかりでした。

特に、2回目の「人の家に入らない」の講座で、私は娘の家に入りっぱなしだということに気付かされました。
その日の夜、娘から「明日から6時に起きて家事をするから」と言われ本当にビックリしました。
私は仕事が12時からなので、22時~23時に帰宅していました。娘は、昼夜逆転生活で、昼過ぎまで寝て、夜はずっと起きてゲームや動画、好きなことをしていました。
そんな娘ができるのかしらと半信半疑だったのですが、次の日、本当に6時に起きてパパの為に朝食を作り、洗濯物も干してあったので感動しました!

マザーサポート講座のおかげで、自分の日常生活の在り方も生き方も変わり
子どももさらに大きく変わり、それぞれが自分らしく充実した毎日を送るようになりました。

娘も19歳になり、今では、週4日バイトに行くようになりました。人と接するのが苦痛なので社会に出ることができなかったのですが、何とか頑張っています。
過去のトラウマや思い込みを少しずつ消していっています。

この体験を、より多くのママ達に参考にしてもらう為に講師になりました。
悩み、苦しみ、頑張っているママ達に心からエールを送りたいです!
ママが変わることによって、子供が変わる、そして家族が幸せになる。

ママの元気が世界の元気に!

本当に素晴らしいことです。
この世界が、愛と幸せで満ち溢れるように少しでもお手伝いをしたいです。

↓講座のお申込みはこちらからどうぞ!

前の記事

齋 香織 (さい かおり)

次の記事

南 加世子 (みなみ かよこ)