もう、や~めた!

『もう、や~めた!』

って思ったら、すっごく楽になりました。

『親だから』っていうのを、やめたんです。

1958年に20歳で結婚して1987年に親になりました。

子どもを産み育てる自信がなかったのに、妊娠してからは産まれてくれるのを楽しみに過ごしました。

育児本を読み、子どもに良かれと書かれていることは参考にして、実践してました。

ず~っと『親だから子どものためにやらなきゃ!』と思っていました。

33年間ず~っと…

2003年に生まれた娘は高機能自閉症なので、日常生活のサポートも必要でした。

小学校高学年からは、不登校で自宅で過ごしています。

『親だから子どもを学校に行かさなければならない』と思って様々な手を打ちました。

離婚して、『仕事しなきゃ』『ご飯つくらなきゃ』『洗濯物たたまなきゃ』『掃除しなきゃ』『洗い物しなきゃ』

しなければならない!の毎日。

頑張って、頑張って、しんどいのに…辛いのに頑張ってました。

マザーサポート講座を受けて、

【わたし】

を知りました。

『自分さえ我慢すれば、丸く納まるから』と人のことばかり優先していた私でした。

『ありのまんまで いいんだ♪』

『思ったまんまで いいんんだ♪』

『やらなくても いいんんだ♪』

と思えて、身体の力がす~と抜けて、気持ちが軽くなりました。

今は気分のままに

『や~めた!!』
『やらんどこ!』
『やりたくなったら、やろ~♪』

で、毎日が生きやすくなってま~す♡

S.U様

前の記事

もし、ママになったら

次の記事

間違ってなかった!